競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/09/19(水) 06:44:39.06 ID:MS0L5K/c0
    競馬の2018年の世界最高賞金レース、米国G1のペガサスワールドCに来年、芝のレースが新設されることが18日、分かった。

    レース名はペガサスワールドCターフインビテーショナルとなるもようで、来年1月26日、ガルフストリームパーク競馬場の芝1900メートルが舞台となる。
    総賞金は7億ドル(約7億7000万円)で、1着賞金は300万ドル(約3億3000万円)となる見込みだ。

    ペガサスワールドCは通常の登録料より高額で出走枠を販売するのが特徴。ダート1800メートルでのダートG1では過去2回は、これにプレミアをつけて転売することも可能だった。
    新設の芝のG1の出走料は、来年から半額に引き下げられるダートと同じ50万ドル(約5500万円)に設定される。また、芝、ダートの両方を優勝したオーナーには特別ボーナスが付与されるプランもあるという。

    主催者は、オフシーズンとなる欧州をはじめ、世界各国からの参戦を呼びかける。レース名通り、海外から招待されるプランも検討される。
    日本では年末の有馬記念から4月の大阪杯まで芝の中長距離G1はなく、空白の時間。ドバイ国際競走までの2か月という間隔を考えても、日本調教馬の海外G1の新たな選択肢となる可能性は十分だ。

    https://www.hochi.co.jp/horserace/20180918-OHT1T50160.html
    【【競馬】米ペガサスワールドCに芝のG1レースが新設 出走料50万ドルで1着賞金は300万ドル】の続きを読む

    404: 名無しさん@実況で競馬板アウト (ワッチョイ e31e-peoQ [125.8.121.180 [上級国民]]) 2018/09/19(水) 13:38:09.09 ID:atL7GRNh0
    武豊騎手今週の想定

    9/22[土曜] 4回 中山6日
    1R 2歳未勝利 ダ1800m
    2R 2歳未勝利【牝】 芝1200m
    3R 2歳未勝利 芝1800m
    4R 3歳未勝利 ダ1200m
    5R 2歳新馬 芝1600m
    6R 3歳未勝利 ダ1800m
    7R 3歳上500万下 ダ1200m
    8R 障害競走
    9R 九十九里特別【3歳上1000万下】 芝2500m
    10R 茨城新聞杯【3歳上1000万下】 ダ1800m
    11R セプテンバーS【3歳上1600万下】 芝1200m モズスーパーフレア[牝|3歳] 52.0 厩舎:音無(栗)_馬主:㈱キャピタル・システム
    12R 3歳上500万下 芝2000m デルマウオッカ[牡|3歳] 54.0 厩舎:堀井(美)_馬主:浅沼廣幸

    9/23[日曜] 4回 中山7日
    1R 2歳未勝利 ダ1200m
    2R 2歳未勝利 芝1600m
    3R 3歳未勝利 ダ1800m
    4R 2歳新馬 ダ1200m スマートマウアー[牡|2歳] 54.0 厩舎:大久保(栗)_馬主:大川徹
    5R 2歳新馬 芝2000m パシージョ[牡|2歳] 54.0 厩舎:田中博(栗)_馬主:前田幸治
    6R 3歳上500万下【牝】 ダ1800m
    7R 3歳上500万下 芝1200m グッドジュエリー[牝|3歳] 52.0 厩舎:堀井(美)_馬主:長谷川光司
    8R 3歳上500万下 ダ1800m
    9R 芙蓉S【2歳OP】 芝2000m ジャスパージャック[牡|2歳] 54.0 厩舎:森(栗)_馬主:加藤和夫
    10R 外房特別【3歳上1000万下】 芝1600m ベストリゾート[牡|4歳] 57.0 厩舎:木村(美)_馬主:保坂和孝
    11R 産経賞オールカマー【GⅡ_3歳上OP】 芝2200m ダンビュライト[牡|4歳] 57.0 厩舎:音無(栗)_馬主:㈲サンデーレーシング
    12R 3歳上500万下 ダ1200m
    【【競馬】武豊の9/22・23の想定 中山で土曜2鞍 日曜6鞍に騎乗予定】の続きを読む

    【【競馬】ワグネリアンの鞍上は藤岡康に決定 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/09/18(火) 15:21:37.03 ID:Y3/4oK7F0
    ソースはnetkeibaの掲示板での馬主の書き込み
    [708]
    くりげ君2018/9/14 16:46
    ノームコアは放牧に出しました。
    秋華賞を使うにしても一度放牧してからという予定でした。
    レース後はそうダメージはないように見えたそうですが、日を追うごとにレースの疲れが垣間見えるようになったそうです。

    みなさんが気にかけている騎手の問題は、モレーラ騎手などの上位騎手はローズSの結果が出るまで確約しません。
    一番可能性がありそうな馬に乗りたいですから。(笑)
    来週半ばに萩原師が天栄に行き状態を確認してから、今後のことを決めるようになると思います。

    この馬はアクター賞の時も「状態いまいち」という報告でしたが、メンバーと早期賞金加算を考えて使ってしまいました。
    その骨折休養明けの春も状態は戻り切っていなかったそうですが、競走馬ですからクラシックを目指せるなら目指すしかないと思っていました。
    今回は「状態が良い」という調教師の判断であのパフォーマンスですから、私的には今後は状態優先で使っていきたいと思っています。

    [715]
    くりげ君18時間前
    >>712~714さん

    騎手はお返事をいただきましたが水曜日がタイムリミットで、こちらもそれまでに出否を決めなければなりません。
    秋華賞か直接エリザベス女王杯を考えていますが、どちらの場合もそれぞれ別な外人騎手の予定です。
    ただし、秋華賞は劇的に回復していなければ難しいと思います。
    【【競馬】紫苑S1着のノームコア 秋華賞出走が厳しい模様 】の続きを読む

    このページのトップヘ