競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/07/12(木) 11:45:02.51 ID:B2qZnd6a0
    今年の日経賞で2着だったチェスナットコート(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)と昨年のアルゼンチン共和国杯で2着だったソールインパクト(牡6歳、美浦・戸田博文厩舎)の今秋の豪州遠征が7月12日、正式に決まった。

    2頭ともに、コーフィールドC・G1(10月20日、コーフィールド競馬場・芝2400メートル)から、メルボルンC・G1(11月6日、フレミントン競馬場・芝3200メートル)へ向かう。
    チェスナットコートは2戦ともに、新たに川田将雅騎手(32)=栗東・フリー=が手綱を執り、ソールインパクトはコーフィールドCで坂井琉星騎手(21)=栗東・矢作=、メルボルンCでは福永祐一騎手(41)=栗東・フリーが騎乗する。

    2頭ともに9月15日に東京競馬場で出国検疫入りした後、10月1日に成田空港から現地へ出発する。「そのクラス(芝中長距離路線)では日本の方が明らかにレベルが高い。非常に面白い挑戦だと思います。
    同じオーナー(窪田康志氏)の所有馬で同じローテーション。ひとつのチームとして、2頭で帯同できるのは大きいと思います」と矢作調教師は意欲を見せた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000120-sph-horse
    【【競馬】チェスナットコートとソールインパクトの今秋の豪州遠征が正式決定】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/07/12(木) 05:09:17.33 ID:vlQgKUt50
    http://race.sanspo.com/keiba/news/20180712/pog18071205020001-n1.html

     ビッグレッドファームグループ代表の岡田繁幸氏(68)が11日、函館競馬場を訪れた。父が三
    冠馬オルフェーヴル、母がヴィクトリアマイル勝ち馬ホエールキャプチャという良血馬で、一昨年
    のセレクトセールで1億8360万円(税込み)で落札したアルママ(美・畠山、牡2)の視察が目的
    だ。
    【【競馬】函館に岡田総帥が現れる 「次元が違う」父オルフェーヴル母ホエールキャプチャの2歳馬アルママを視察】の続きを読む

    【【競馬】ジャパンダートダービーはデムーロ騎乗のルヴァンスレーヴがV】の続きを読む

    このページのトップヘ