競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    2019年08月

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/05(月) 10:36:28.15 ID:zKTILxxg0
    レイデオロ ◯◯
    アーモンドアイ ルメール
    ダノンプレミアム 川田
    ワグネリアン 福永
    スワーヴリチャード デムーロ
    アルアイン 北村
    マカヒキ 岩田
    ウインブライト 松岡
    メールドグラース ◯◯
    ダノンキングリー 戸崎
    アエロリット 横山
    【【競馬】天皇賞・秋のメンバーが豪華になりそう】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/06(火) 15:38:05.37 ID:9xtz+WUN0
    今年のダービー馬ロジャーバローズ(牡3、角居)が右前浅屈腱炎(せんくっけんえん)で
    引退することが決まった。今後は種牡馬入りする予定。6日に角居勝彦調教師(55)が明らかにした。
    この日朝にエコー検査を受けて「右前浅屈腱炎」と診断された。通算成績は6戦3勝。
    令和最初のダービーでは12番人気ながら2分22秒6のレースレコードで制した。

    角居師は「オーナーと相談して(引退して)種牡馬でということになりました。(もし現役を続行して)
    戻ってきても、前と同じ成績を残せないかもしれない。ディープインパクトも亡くなって、
    血統的にも貴重なので」と説明した。

    https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201908060000364&year=2019&month=8&day=6
    【【競馬】ロジャーバローズが右前浅屈腱炎を発症 引退して種牡馬入り】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/06(火) 00:08:42.18 ID:rC5CaNCm0
     1日、英国で行われたナッソーS・G1を制したディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)が次走の結果次第で凱旋門賞への参戦の可能性があることがわかった。
    5日、At the races電子版が伝えた。

     ディアドラは、英国のG1を日本調教馬として19年ぶりに制し、次走は来月に行われるアイリッシュチャンピオンS・G1(9月14日、アイルランド・レパーズダウン競馬場)を予定している。

    https://hochi.news/amp/articles/20190805-OHT1T50275.html
    【【競馬】ディアドラ 次走は愛チャンピオンSへ 結果次第で凱旋門賞参戦も】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/04(日) 16:01:46.34 ID:76IU3xoN0
    さっきのインタビューでもやってたけど
    どうしても凱旋門賞を勝ちたかったのなら
    5歳も現役続行で行くべきじゃなかったのか?
    オルフェみたいに。

    19: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/04(日) 16:13:52.33 ID:+t8MDIXd0
    >>1
    凱旋門なんかより種牡馬の方が大儲けできるからな
    名誉なんかより金

    24: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/04(日) 16:18:48.74 ID:NV5IoQW30
    >>19
    最強のままターフを去ったって言ってたけど、種牡馬ビジネスとしてはまさに正解だよな
    サンデー後継もめぼしいのおらんしさっさと引退させて種牡馬でガッツリ儲けたろ作戦
    ドゥラメンテとかもそうやな
    【【競馬】ディープってなんで4歳で引退したの?】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/05(月) 11:24:07.88 ID:S4kw96KN0
    JRA代表騎手
    (関東)
    戸崎 圭太
    勝利度数関東1位
    三浦 皇成
    勝利度数関東2位
    (関西)
    浜中 俊
    2019年日本ダービー(GⅠ)優勝騎手(勝利度数関西13位)
    C.ルメール
    2018年度JRA賞の騎手部門「MVJ」受賞者(勝利度数関西2位)
    川田 将雅
    勝利度数関西1位
    (顕著な活躍)
    武 豊
    藤田 菜七子

    地方競馬所属騎手
    (代表騎手)
    吉村 智洋
    (兵庫・飯田 良弘厩舎所属)

    (顕著な活躍)
    的場 文男

    海外招待騎手
    注記:( )は主な騎乗国・所属
    リサ・オールプレス
    (ニュージーランド) 注記:女性騎手
    ジュリアン・ルパルー
    (アメリカ)
    ミカエル・ミシェル
    (フランス) 注記:女性騎手
    コルム・オドノヒュー
    (アイルランド)
    カリス・ティータン
    (香港)
    http://www.jra.go.jp/news/201908/080501.html
    【【競馬】WAJSの出場騎手が決定】の続きを読む

    このページのトップヘ