競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 調教師

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/12(月) 07:47:19.79 ID:JbmHkbQz0
    新馬、千両賞と連勝したサンラモンバレー(牡、父ロードカナロア)がアーリントンCに出走予定という話題になった時でした。
    「結構、間隔があきましたが、何かあったんですか?」と聞くと、「番組がないんですよ」と池江調教師はポツリ。
    話を聞くと、牡馬のオープン馬が出走可能なマイルのレースがないというのです。

    確かに調べて見ると、その通り。1月の1週目にジュニアCとシンザン記念がありますが、千両賞を走った同馬にとっては厳しいローテ。
    その後、マイルのオープンのレースとなるとエルフィンSやチューリップ賞、アネモネSぐらいしかないんですよ。
    昨年までは阪神開幕週にアーリントンCがあったのですが、今年からNHKマイルCの前哨戦的な要素を強めるため、
    4月中旬の施行に変更。そのため、マイル路線の馬は7ハロンのファルコンSぐらいになるのかな。
    まっ、とにかくレースが少ないのです。池江調教師にとって、サンラモンバレーはマイル路線にこだわりたい1頭。
    ということで、アーリントンCまで“待つ”ことが必要なんですよね。

    色々と変えることは大事なんですが、そのたびにあれっと思うことも出てくるとしたもの。
    ただ、大レース(今回はNHKマイルC)直前に重賞を集めるよりは、適度に散らばせる方がいいのかなという気はいたします。
    http://www.hochi.co.jp/horserace/pog/20180211-OHT1T50154.html
    【【競馬】池江調教師がJRAの番組改編に困惑「3歳牡馬オープンのマイル戦がない。4月のアーリントンCまで待つ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/08(木) 06:17:02.26 ID:eKqqwEi10
    小島太師 定年控えた今も見る騎手時代の夢「面白かった」
    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/02/08/kiji/20180207s00004048436000c.html
    「調教師としては裏方に徹したが、負けたレースの方が記憶に残っている」。小島太師は胸の内をこう明かした。
    「今だから言えるが、騎手の方が面白かったな。パドックに遅刻して大急ぎで騎乗馬にまたがる。そんな夢を今でも見るんだ」
    【【競馬】定年の小島太師「今だから言えるが、騎手の方が面白かったな。騎手時代の夢を今でも見る」】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/04(日) 21:23:11.76 ID:HNjTGggK0
    しかも勝率はトップwww

    4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/04(日) 21:32:42.16 ID:SvoC9ePw0
    今年はやるんじゃないか?
    サトノフェイバーで騎手&調教師のダービーW制覇にも王手だしな
    【【競馬】南井克巳が調教師リーディング3位に】の続きを読む

    58: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/31(水) 13:58:57.19 ID:fG93aurS0
    ロックディスタウンが藤沢和雄厩舎に転厩

    札幌2歳S覇者で、阪神JFは9着に敗れたロックディスタウン(牝3歳、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、2月1日付で美浦・藤沢和雄厩舎に転厩することが
    31日、所属するのサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

    同馬は現在、福島県のノーザンファーム天栄に放牧中だが、次走のフラワーC(3月17日・中山)に向け、来週に美浦へ帰厩する予定となっている。
    https://www.daily.co.jp/horse/2018/01/31/0010944667.shtml
    【【競馬】札幌2歳S勝ちのロックディスタウンが二ノ宮調厩舎から藤沢和雄厩舎に転厩】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/06(土) 02:16:45.46 ID:fEzHiPpA0
    no title

    210: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/06(土) 05:13:55.98 ID:GNU5V5vy0
    競馬界に衝撃!角居厩舎解散!ウオッカ、ヴィクトワールピサ輩出の名門

    http://news.sp.netkeiba.com/?pid=news_view&no=131574

    ~全国リーディング3位に輝いた昨年もキセキで菊花賞を制した関西の名門厩舎だ。
    誰もが驚く突然の引退宣言に、「天理教を継ぐためです。
    昨年、母が体調を崩して教会に通えなくなり、この1年間考えました」と角居師は決断に至った理由を説明。
    競馬界を離れ、地元の石川県で、祖母の代から受け継ぐ天理教の仕事に従事するという。~


    何だよ、この理由は…
    【【競馬】角居厩舎が2021年2月に解散】の続きを読む

    このページのトップヘ