競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 調教師

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/21(水) 21:10:23.10 ID:7mtrq3Eq0


    相当に評価されている模様
    【【競馬】A・オブライエン師「サクソンウォリアーはビッグモンスター」】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/18(日) 08:06:21.34 ID:K3Xab2Ud0
    「若葉S」(17日、阪神)

    G1馬の始動戦として注目された一戦で、大波乱を演出した。
    8番人気のアイトーンが鮮やかな逃げ切りで、皐月賞(4月15日・中山)の優先出走権をつかんだ。

    殊勲の国分恭は「スタートがうまくいったし、ハナ以外ではいい結果が出ていなかったので、
    行けるなら何が何でもと思っていました。時計も詰めたし、成長していますね」と相棒をたたえる。

    自分の競馬に徹した。スムーズに先頭を奪い、余力十分で直線へ。
    「いつも通り直線半ばまで迫られますが、そこからもうひと伸びしてくれます。根性がありますね」。
    襲い掛かる後続馬を二枚腰で突き放して2連勝を決めた。

    五十嵐師は「ビックリした。スンナリ行かせてもらえたのが良かった。全部がうまく行った」と喜びを隠せない。
    「一番癖も知っているし、乗り代わってダメなら後悔するから」と本番でのコンビ継続をオーナーに進言
    することを明かした。デビュー時の所属厩舎の馬を大舞台に導き、鞍上は「乗せてもらえるならうれしい」
    と気合十分だ。師弟の絆と自慢の快速を武器に、今度はクラシック獲りに挑戦する。

    http://www.daily.co.jp/horse/2018/03/18/0011078081.shtml
    【【競馬】若葉S勝ちのアイトーン五十嵐師「乗り代わってダメなら後悔するから」皐月賞も国分恭介とのコンビ継続宣言 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/28(水) 12:14:04.05 ID:BdKeF5/P0

    4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/28(水) 12:29:36.11 ID:OoawnD6b0
    目野のナムラアラシとかケイティクレバーとかケイティブレイブとか美味しいな

    5: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/28(水) 12:30:55.97 ID:MZDVry2g0
    幸四郎のトコに結構行くのな。これはもう、遊んどれんわ。
    【【競馬】引退調教師からの転厩馬一覧】の続きを読む

    WS000011
    【【競馬】横山典が小島太調教師のメンデンホールで差し切りガッツポーズ】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/13(火) 10:10:53.62 ID:PgTgvpWE0
    1999年のエルコンドルパサー、2010年のナカヤマフェスタと2度にわたって仏GI凱旋門賞2着を経験するなど、
    多くの名馬を育ててきた中央競馬の二ノ宮敬宇(よしたか)調教師(65)=美浦=が13日、
    今月いっぱいで勇退することをJRAを通じて発表した。

    二ノ宮師は、牧場勤務を経て、1978年に橋本輝雄厩舎の調教助手として競馬界入り。
    90年に調教師免許を取得して、厩舎を開業した。
    98年にエルコンドルパサーで共同通信杯を制して重賞初勝利を果たすと、
    NHKマイルC、ジャパンCも勝ってトップトレーナーの仲間入り。
    99年には同馬で約半年におよぶフランス遠征を敢行し、
    仏GIサンクルー大賞優勝、凱旋門賞2着など実績を残して、世界にその名をとどろかせた。

    2005年以降、昨年まで13年連続でJRA重賞勝ち。
    10年に宝塚記念を制して、凱旋門賞でも2着に奮闘したナカヤマフェスタや、
    14年の最優秀2歳牝馬ショウナンアデラ、16年の皐月賞馬ディーマジェスティなど、続々と一流馬を育成した。
    12日現在、JRA通算6946戦676勝。重賞はGI・6勝を含む30勝で、ほかに海外での重賞2勝がある。

    14年から16年にかけては日本調教師会会長を務めるなど活躍してきたが、
    昨年以降は体調を崩し、入院による療養期間もあって陣頭指揮をとれないことが増えていた。
    現在は自宅から近い美浦トレセンでの調教に顔を出しているが、定年まで5年を残して勇退を決断。
    日本調教馬の可能性を広げ、世界との距離を飛躍的に縮める偉大な功績を残した名トレーナーが、
    惜しまれつつトレセンを去る。

    http://race.sanspo.com/keiba/news/20180213/etc18021310050004-n1.html
    【【競馬】二ノ宮敬宇調教師が2月いっぱいでの勇退を正式発表 】の続きを読む

    このページのトップヘ