競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 調教師

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/10(木) 19:09:50.00 ID:s6y2iNhP0
    レッドパルテール
    見習 1/9 美坂 良
    1回 55.5 42.7 30.0 16.0

    レッドオリアナ
    見習 1/9 美南D 良
    78.5 66.9 55.1 43.0 17.5

    この見習い誰だよw
    【【競馬】手塚厩舎の最終追い切りに騎乗した見習い騎手の騎乗っぷりが酷い】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/06(日) 17:13:56.30 ID:KRWc8wkK0
    角居勝彦調教師の調教停止期間満了に伴い、中竹和也調教師に対する馬房の臨時貸付が終了し、1月7日(月)付で中竹調教師の管理馬が転厩することがJRAより発表された。
    転厩する全76頭は以下の通り。

    【2歳】アイアンバローズ(牡)、アーマーバローズ(牡)、クレセント(牝)、スマートアリエル(牝)、ヘラクレスバローズ(牡)

    【3歳】アイタイ(牡)、アメジストヴェイグ(牡)、アールジオール(牡)、イグナイトセプター(牡)、エスポワール(牝)、エルモンストロ(牡)、クインオブザシーズ(牝)、グラディーヴァ(牝)、サターン(牡)、
    サトノジャスミン(牝)、サートゥルナーリア(牡)スマートランウェイ(牝)、タイミングナウ(牡)、タニノミッション(牝)、トーセンカンビーナ(牡)、マルキーズ(牝)、リアオリヴィア(牝)、ルベリエ(牝)、
    レッドレイル(牡)、レディマドンナ(牝)、ロジャーバローズ(牡)、ロードラウレア(牡)、ワイドファラオ(牡)

    2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/06(日) 17:14:14.38 ID:KRWc8wkK0
    【4歳】エールグリーツ(牝)、カンタービレ(牝)、サトノワルキューレ(牝)、シティーポップ(牝)、シャドウノエル(牝)、シーリア(牝)、スマートモノリス(牡)、
    タニノフランケル(牡)、ダブルフラット(牡)、デサフィアンテ(牝)ドラセナセン、パンコミード(牡)、ハーツフェルト(牝)、ビービーデフィ(牡)、ヘンリーバローズ(牡)、
    マグナレガーロ(牡)、メイショウイザナミ(牝)、ランドネ(牝)、リンフォルツァンド(牝)、レッドレオン(牡)、ロイヤルバローズ(牡)、ロードマドリード(牡)

    【5歳】ヴァナヘイム(牡)、エアウィンザー(牡)、キセキ(牡)、クイーンマンボ(牝)、クリアザトラック(牡)、グローブシアター(牡)、ゴールドハットセン、ザクイーン(牝)、サンオークランド(牡)
    スターゲイザー(牡)、バリオラージュ(牡)、パンサーバローズ(牡)、ブラックスビーチ(牝)、ラピッドシップ(牡)、ラビットラン(牝)、ロードアルバータ(牡)

    【6歳】エルビッシュ(牝)、エルプシャフト(牡)、カイザーバル(牝)、シャケトラ(牡)、ショパン(牡)、ダノンプレシャス(牡)、ドラゴンカップ(牡)、ハリケーンバローズ(牡)、レッドウィズダム(牡)

    【7歳】レトロロック(牡)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000555-sanspo-horse
    【【競馬】中竹調教師の管理馬が角居勝彦厩舎に転厩 サートゥルナーリア、キセキなど全76頭】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/10/23(火) 07:22:27.60 ID:w6Sd9ETY0
    「実は武豊騎手が合っているんじゃないかと、ずっと思っていた。去年もオファーを考えたけど、ずっとキタサンブラックがいたからね。
    東京の2000メートルは一番走りやすいと思う。何とかタイトルを取ってほしい」と友道師。
    https://www.hochi.co.jp/horserace/20181022-OHT1T50154.html
    【【競馬】友道調教師「マカヒキには武豊騎手が合っているんじゃないかと、ずっと思っていた」】の続きを読む

    1: 2018/10/19(金) 08:24:35.77

    【菊花賞(日曜=21日、京都芝外3000メートル)美浦トレセン発秘話】先週木曜(11日)の美浦ではジョアン・モレイラのJRA騎手試験不合格がトレセンの話題を一手に集めていた。

    「他の国なら三顧の礼を尽くしてでも迎え入れたいスーパージョッキー。それがあっさり不合格なんだから…。
    日本の競馬にとっては本当にもったいない結果だったね」

     こう語ったのは美浦の御意見番こと、国枝栄調教師。
    モレイラといえばJRA通算84勝を挙げ、その勝率は驚異の3割4分3厘。
    雷神やマジックマンと称される卓越した騎乗技術を思えば、通年免許取得ならJRA記録を優にしのぐ年間250勝も十分あり得たろう。しかし結果は一次(競馬法規に関する筆記試験)でバッターアウト。世界の名手も容赦しなかったことで、試験の公平性が改めて証明された形ではあるが…。

    「モレイラの涙もわかるよ。本人にすれば事態を理解できず、パニックに陥ったのだろう。短期免許や招待競走(WASJ)はウエルカムで、なぜ通年免許だけノーなのか。
    公正競馬という観点からいえば、その理屈は俺だってわからないもん」(国枝調教師)

     今後、問われるとすれば現行の試験のあり方ということか。もっともM・デムーロ→ルメールに続く外国人騎手合格なら、騎手間のパワーバランスはこれまで以上に変化しただろう。
    日本人騎手の育成という点において、それが大きな壁になるという見解がある。
    ただ、その障壁は“弊害”というべきものではあるまい。
    どのスポーツにおいても、レベルが上がり勝利が難しくなるに付随してアスリートの技術は向上していく。

     冒頭の国枝師の「もったいない」にはおそらくそんな意味が含まれている気がするのだが…。
    記者としては、これにめげず“雷神”の再挑戦を願うばかりだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000077-tospoweb-horse
    【【競馬】国枝調教師がモレイラ不合格に「日本の競馬にとっては本当にもったいない結果だったね」】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/10/02(火) 11:01:13.53 ID:at5XgHWy0
    現在 13勝

    21勝嶋田功(1989)
    20勝大久保龍志(2003.1)
    19勝角居勝彦(2001)
    18勝長浜博之(1988.8)・森秀行(1993.9)・畠山吉宏(2000)・村山明(2008.9)
    17勝高野友和(2011)
    16勝小崎憲(2007)・松永幹夫(2007)
    15勝藤原英昭(2001)・友道康夫(2002.11)・矢作芳人(2005)・鹿戸雄一(2008)
    14勝目野哲也(1988.10)・福島信晴(1989)・西浦勝一(1997)
    【【競馬】武幸四郎調教師が新規開業厩舎の初年度最多勝記録を抜きそうな件】の続きを読む

    このページのトップヘ