競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 外国人騎手

    WS000013

    【【競馬】スミヨン自分の体重を管理できず 6Rのアサクサスターズ56kg→56.5kgへ】の続きを読む


    【【競馬】落馬のルメールが骨折など複数負傷の診断 ジャパンCは騎乗不可能に】の続きを読む


    【【競馬】京都12Rでルメール鞍上ファーガソンが直線で内ラチに激突落馬 ルメール大丈夫か?】の続きを読む

    no title

    【【競馬】バルザローナ 騎乗停止処分→重賞勝利→プロレスラーに挟まれる】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/11/15(土) 18:30:59.55 ID:VpCpFfH00.net
    15日の東京競馬6Rでノワールギャルソン(2着)に騎乗したP・ブドー騎手(21)=フランス=がブーツを履かずに騎乗したことが分かり、
    JRAは注意義務を怠ったと認めて同騎手を戒告処分とした。過去に前例がないケース。

    6Rの前に予備検量を受けた際、100グラム重かったため本検量を行う際、体重を合わせるためにブーツを脱いで計量し、帳尻を合わせて臨んだもの。

    スターターはブーツを履いていないのを現認したというが、ゲートインしていたため発走させ、レース後に裁決委員へ報告した。
    それを受けて事情聴取。同騎手は「フランスではブーツを履かずに騎乗したことがある」と答えたという。

    庄村之伸裁決委員チーフは「悪意があっての行為ではないと判断。競馬施行規定はブーツを履くことを義務づけてはいない。ただし、安全な競馬の施行、
    ひいては公正確保を損なう恐れがある。常識の範囲で認められないと判断し、戒告処分とした」と説明した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000064-dal-horse

    【【競馬】ブドー騎手にJRAがブーツ履かず騎乗戒告処分も 単勝81倍の馬を2着にもってきてる】の続きを読む

    このページのトップヘ