競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 有力馬情報

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/04/01(水) 11:58:18.22 ID:f7JnszzL0
    毎日杯・G3でデビューから無傷の3連勝を飾ったサトノインプレッサ(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ディープインパクト)は、皐月賞・G1(4月19日、中山・芝2000メートル)を回避し、
    NHKマイルC・G1(5月10日、東京・芝1600メートル)に直行することが分かった。同馬を管理する矢作調教師が1日、明らかにした。鞍上は未定。

    同馬は昨年10月のデビュー戦から2戦連続でマイルを使ってきた。200メートル延長された前走の毎日杯を勝ったものの、距離適性やローテーションなどを重視してクラシック第1弾の皐月賞をパスすることになった。
    矢作調教師は「距離的なこともあるけど、間隔が詰まるのはよくない馬。まだトモ(後肢)に弱さがあるので、今までも慎重に使ってきた馬だから」と説明した。
    https://hochi.news/articles/20200401-OHT1T50090.html
    【【競馬】サトノインプレッサはNHKマイルCへ直行 鞍上は未定】の続きを読む

    【【競馬】大阪杯 マカヒキの鞍上はヒューイットソンに】の続きを読む

    【【競馬】アドマイヤビルゴは鞍上武豊で京都新聞杯へ】の続きを読む

    【【競馬】高松宮記念 ダノンスマッシュの鞍上は川田に】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/03/24(火) 12:08:33.62 ID:vLWgXDZb0
     現地入りしている日本馬は、路線変更などの対応に迫られた。
    ドバイターフ連覇を狙ったアーモンドアイを管理する国枝調教師は、22日の出国直前に中止の知らせを受けた。
    「搭乗直前だった。危ないところだった。アーモンドアイの次走は、スムーズに帰国できれば安田記念(6月7日、東京、GI、芝1600メートル)になると思う」と困惑顔で話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000512-sanspo-horse
    【【競馬】国枝調教師「アーモンドアイの次走はスムーズに帰国できれば安田記念」】の続きを読む

    このページのトップヘ