競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 有力馬情報

    【【競馬】有馬記念に出走するオジュウチョウサンの鞍上が武豊に決定】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/30(金) 05:24:07.64 ID:S/7dnB6r0
     2016年に菊花賞、有馬記念を連勝したサトノダイヤモンド(栗・池江、牡5、父ディープインパ
    クト)が、次走の有馬記念を最後に引退し、来春から種牡馬入りすることが29日、分かった。ま
    た、16年の香港ヴァーズ、17年の宝塚記念を制したサトノクラウン(美・堀、牡6、父マルジュ)
    も近日中に登録を抹消される見通しで、ともに北海道安平町・社台スタリオンステーションに繋
    養される。

     サトノダイヤモンドはラストランの結果次第ながら、10億円前後のシンジケート(60口)が組ま
    れる見込み。サトノクラウンは3億6000万円のシンジケート(同)が組まれる。

    http://race.sanspo.com/keiba/news/20181130/ope18113005030005-n1.html
    【【競馬】サトノダイヤモンドとサトノクラウンが引退 来春から社台SSで種牡馬入り】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/28(水) 12:55:55.36 ID:VxU4PfMH0
    昨年のジャパンC覇者シュヴァルグラン(牡6歳、栗東・友道康夫厩舎)が年内引退を取りやめ、来年も現役を続行することが11月28日、管理する友道康夫調教師から発表された。

    友道調教師は「現役を続行することになりました。来年は海外遠征を視野に入れています。来年、7歳になるけど、そんなに多く使っていないから、まだまだやれると思います」とコメントした。

    先週のジャパンCは4着となり、今後は有馬記念(12月23日、中山記念)を予定している。
    友道師「状態はレース後も特に変わらず。昨年の有馬では窮屈になったりしたので、スムーズなレースをして、今年こそ」と声に力を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000077-sph-horse

    【【競馬】シュヴァルグランが年内引退の予定を変更して来年も現役続行へ】の続きを読む

    【【競馬】チャンピオンズC ゴールドドリームが筋肉痛のため回避】の続きを読む


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/27(火) 21:31:10.28 ID:uI68VOaL0
    no title
    【【競馬】アーモンドアイの次走はドバイターフかシーマクラシックに決定】の続きを読む

    このページのトップヘ