競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ: 有力馬情報

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/09/06(水) 17:17:05.64 ID:toQMA2d00
    今年の宝塚記念を制したサトノクラウン(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)が、天皇賞・秋(10月29日・東京)へ向かうことが6日、明らかになった。

    当初は優先出走権を得たBCターフ・米G1(11月4日・デルマー)も検討していたが、「秋は国内になりました」と森助手。
    また、僚馬で札幌記念を自重したネオリアリズム(牡6歳)も同レースからの始動を視野に入れる。
    https://www.daily.co.jp/horse/2017/09/06/0010529080.shtml
    【【競馬】サトノクラウンが秋は国内専念で天皇賞・秋に参戦へ ネオリアリズムも同レースを視野に】の続きを読む

    【【競馬】シルバーステートが右前脚の屈腱炎を発症 全治1年以上の見込み】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/08/30(水) 12:47:29.86 ID:Lzv1zkZ20
    昨年の高松宮記念・G1の勝ち馬で、セントウルS・G2(9月10日、阪神・芝1200メートル)で復帰する予定だったビッグアーサー(牡6歳、栗東・藤岡健一厩舎)が左前脚痛で同レースを回避することが30日、決まった。
    今後はスプリンターズS・G1(10月1日、中山・芝1200メートル)へ直行する予定。

    同馬は今年の始動戦に予定していた高松宮記念を右前脚の筋挫傷で出走を回避。夏場を休養に充て、セントウルSでの復帰を目指していたが、左前脚の蹄球部に痛みが判明したため、出走を見送ることを決めた。

    藤岡調教師は「ちょっと痛みがある状態で、まだ速い追い切りがやれない。セントウルSは時間的に厳しい。ただ、治るまでにそれほど時間がかかることはないと思います」と説明した。
    http://www.hochi.co.jp/horserace/20170830-OHT1T50107.html
    【【競馬】ビッグアーサーが復帰予定のセントウルSの出走を回避 スプリンターズS直行へ】の続きを読む

    このページのトップヘ