競馬総合まとめ速報

武豊騎手の情報、競馬ゲームを中心にした
競馬の情報をまとめたブログです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ:レース > 宝塚記念

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/31(木) 15:25:52.34 ID:61wvI8GM0
    サトノダイヤモンドが首位――宝塚記念ファン投票第2回中間発表
    2018年 5月31日 15時16分

    6月24日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(GⅠ、芝2200m)のファン投票第2回中間集計が5月31日に発表された。
    1位は16年菊花賞、有馬記念を制したサトノダイヤモンド。
    第1回中間集計で首位だったスワーヴリチャードは10票差で2位につけている。
    得票数上位20頭は以下の通り。

    1サトノダイヤモンド 37,695
    2スワーヴリチャード 37,685
    3シュヴァルグラン 35,262
    4レイデオロ 31,834
    5サトノクラウン 31,116
    6レインボーライン 28,400
    7アルアイン 25,565
    8キセキ 24,407
    9モズカッチャン 20,812
    10アーモンドアイ 20,768
    11ペルシアンナイト 17,007
    12マカヒキ 16,826
    13リアルスティール 15,713
    14ダノンプレミアム 14,971
    15ヴィブロス 13,669
    16クリンチャー 12,210
    17ダンビュライト 11,723
    18ラッキーライラック 10,809
    19ソウルスターリング 10,770
    20ヤマカツエース 10,271
    【【競馬】宝塚記念ファン投票第2回中間発表 サトノダイヤモンドが首位 2位スワーヴリチャードとは10票差】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/28(月) 19:35:29.71 ID:cPXrJSwa0
    皐月賞馬アルアイン(牡4、池江)が宝塚記念(G1、芝2200メートル、6月24日=阪神)出走を見送ることが決定した。
    28日に所有するサンデーレーシングの公式サイトで発表された。
    香港クイーンエリザベス2世Cで5着に敗れた後は検疫を経てノーザンファームしがらきで乗り込まれていたが、
    状態が戻りきらず自重が決まった。今後は8月19日の札幌記念(G2、芝2000メートル)を視野に入れ、
    北海道のノーザンファームへ移動して調整される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00222801-nksports-horse
    【【競馬】アルアイン 調子が戻らず宝塚記念を回避して札幌記念出走を視野に】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/24(木) 15:49:43.21 ID:sy5r8vBp0
     第59回宝塚記念(6月24日、阪神)のファン投票の第1回中間発表が24日に行われた。
    1位は大阪杯でG1初制覇を飾ったスワーヴリチャードで、1万6082票を集めた。
    2位は天皇賞・春で2着のシュヴァルグラン、3位に再びルメールとコンビを組むサトノダイヤモンドが小差で続いている。

    第2回中間発表は5月31日、最終発表は6月7日に行われる。

    ファン投票の上位10頭は以下の通り(順位、馬名、得票数)

    【1】スワーヴリチャード 1万6082票
    【2】シュヴァルグラン 1万5467票
    【3】サトノダイヤモンド 1万5182票
    【4】サトノクラウン 1万3732票
    【5】レイデオロ 1万3208票
    【6】レインボーライン 1万2717票
    【7】アルアイン 1万793票
    【8】キセキ 1万316票
    【9】モズカッチャン 9358票
    【10】ペルシアンナイト 7537票
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00000134-sph-horse
    【【競馬】宝塚記念ファン投票 第1回中間発表1位は僅差でスワーヴリチャードに】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/10(木) 17:42:30.11 ID:79xUW8wX0
    香港クイーンエリザベス2世C5着の皐月賞馬アルアイン(牡4)と、天皇賞・春12着サトノクロニクル(牡4)の池江厩舎2頭は、
    ともに状態次第で6月24日阪神の宝塚記念(G1、芝2200メートル)出走を検討する。

    10日に池江師が明らかにした。僚馬サトノダイヤモンド(牡5)、サトノノブレス(牡8)、ステイインシアトル(牡7)も出走を予定しており、最大5頭出しとなる可能性がある。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00204307-nksports-horse
    【【競馬】池江厩舎が宝塚記念で最大5頭出しも 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/09(水) 15:52:44.17 ID:dRCSGCon0
    阪杯・GIで7着のサトノダイヤモンド(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)は、クリストフ・ルメール騎手との再コンビで宝塚記念(6月24日、阪神、GI、芝2200メートル)へ向かうことが9日、分かった。
    池江泰寿調教師は「前走後は放牧(滋賀県のノーザンファームしがらき)に出て帰厩は未定ですが、見える部分はよくなっています」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000535-sanspo-horse
    【【競馬】サトノダイヤモンドは鞍上ルメールに戻って宝塚記念へ】の続きを読む

    このページのトップヘ